商品一覧 > デックスケープ

遊び方

◇カードの山を作ります
パッケージを開けて、カードを取り出し、順番を変えないようにして山を作ります。カードは両面印刷で、左上に1~60の番号が書かれています。1番のカードから順に読み進め、謎を解いていきます。

※本作の名称「デックスケープ」とは、カードの山(デック)を使って謎を解き、自らが置かれた特殊な環境から脱出(エスケープ)する、という2つの言葉を合わせた造語です。

◇ストーリーを進めて謎を解く
ゲームはカードに書かれた指示に従って進めます。基本的にはカードの番号順に表→裏と処理し、そのカードが解決したら次のカードへ進みます。
※上の例は、4番表(タイム教授による状況説明)→4番裏(ゲームの遊びかた)→5番表(事件が発生!)と進めているところです。

◇カードの表が謎、裏が回答
謎解きは、カードの表面に書かれた問題を解き、カードを裏返して答え合わせをします(裏面に正解が書かれています)。答えを間違えた場合は失敗としてカウントし、ゲームはそのまま続けます。なお、謎解きの途中では、ある選択を迫られます。その選択次第で物語が枝分かれします。

そして最後まで謎を解き進めるとゲーム終了です。謎解きに要した時間と失敗した数から最終スコア(うまく謎が解けたかの目安です)が決まります。

広がるシリーズ

「デックスケープ」シリーズの日本語版は今後続々登場する予定です。