ティチュー

説明

2人でチームを組んで対戦、手札をいち早く出し切ることを競います。
手札を出し切った人は得点を獲得でき、先に総得点が 1,000 点に到達したチームが勝利します。


2対2のチーム戦:大人気のカードゲーム!
2人対2人の協力対戦ゲーム(4人で遊びます)。遊びかたはトランプの「大富豪」に似ています。スタートプレイヤーが出したカード(1枚もしくは複数枚の組み合わせ)に沿って、他のプレイヤーが順番にカードを出していき、一番大きな数字のカードを出したプレイヤーが勝利。出されたカード全てを獲得します。

3人が手札を出し切るか、片方のチームが2人ともカードを出し切った時点で、そのラウンドは終了。得点計算をして、次のラウンドに進みます。こうしてラウンドを重ね、先に総得点が1,000ポイントに達したチームが勝利します。

『ティチュー』で勝つために必要なのは、4枚の特別なカードを使いこなすこと。ルールをマスターし、パートナーと協力しなければ、勝つことはできません。


●遊び方

①手札からカードをプレイ
各プレイヤーが14枚ずつカードを持ってゲームスタート。まずはスタートプレイヤーがカードを出し、続くプレイヤーは出されたカードに沿って、カードを出していきます。そして、最後に一番大きな数字のカードを出したプレイヤーが、出されたカード全てを獲得します。

上の例では、6・6のペアでカードが出されたので、次のプレイヤーは6より大きなペアを出す必要があります。手札から10・10のペアを出すことにします。

②チームで協力
獲得したカードはラウンド終了時に得点になります。2対2のチーム戦なので、チームメイトを勝たせる、連係して相手チームを止めるといった協力プレイが重要です。

上の例では、犬のカードが出されました。犬のカードには数字が書かれていませんが、特殊効果として、次の手番がパートナープレイヤーになります。小さな数字を抱え込んでしまって出せずに困っているパートナーを助けられます。

③手札のカードを使い切れ!
各ラウンドでは最初に手札のカードを出し切った人が勝利します(勝利者にはボーナスがあります)。

ラウンドが終わったら得点計算し、次のラウンドへと移ります。そうしてラウンドを重ねて、先に総獲得点数が1,000に達したチームが勝利します。

  • 商品名

    ティチュー

  • メーカー希望小売価格

    1,380円(税別)

  • JAN

    4543471003157

  • 対象年齢

    10才以上

  • プレイ人数

    4人

  • プレイ時間

    約60分